抗ウ雑魚

なんかいろいろ

13km 「仙台さんぽ2」

陸鮭トチノイです。昨日の続き書きます!!

 

 

うみの杜水族館を満喫したあとは仙台駅前に戻り、ホテルに向かいがてら夕食を食べるところを探して一番町のアーケードへ。

今回の旅行のノルマとして「かきしょうゆに牛タンを奢る」というのが自分の中にあったため、牛タンのお店のなかでも仙台では特に名が知れているお店のひとつである利久に決めました。

 

牛タン @1,500円 × 2人前 =3,000円

 

何が嬉しかったかって、かきしょうゆは本当にうまそうに肉を食うんですよ。

じつはかきしょうゆは先月名古屋に遊びに行っていて、その時も初めて食べたきしめんに夢中だったと聞いていたのですが……彼の食いっぷりと感動っぷりはホンモノだった。

LKが次に神奈川に行ったときに1500円程度の食事を奢ってもらうということで、かきしょうゆとは約束成立。仙台教の布教だと思えば安いですね。

 

 

夜をまたいで翌日。この日は初日と違って観光をするだの仙台を満喫するだのという予定は考えておらず、ウインドウショッピングでもすればいいやというイメージでいました。

 

天候に不安を感じたので先に仙台駅で新幹線の切符を購入し、その後はずんだフレーバーの洋菓子や飲み物が満喫できる軽食店で腹を落ち着かせてから、駅前の高層ビルであるアエルへ向かいました。

仙台市内でもトップレベルの高さのビルからの眺望なら、昨日行きそびれた仙台大観音を遠目にでも見れる……という考えでもあったのですが、大観音の方角の展望室だけ点検中でした。観音様昨日のこと根に持ちすぎかよ。

 

アエルにはポケモンセンタートウホクもあるのですが、かきしょうゆはポケセンに行ったことが無いとのことなので、ついでに覗きに行きました(ヨコハマのが確実に広いんですけどね)。

フェアリータイプのガチャを発見し、ニンフィアが好きなかきしょうゆとデデンネが好きなLKで挑戦。結果から言いますと、狙っても当たらないニンフィアと、狙わなくても当たるデデンネがちょっとギャグっぽかったですね。

 

その後は中華店で昼食をとり、その場で絵を描き合いました。前日に水族館で買っていた揃いのスケブを惜しげもなく使ってやったぜ。

 

 

これで二日間の進行はひととおり書いたことになります。久しぶりに楽しかったなあ。

かきしょうゆには仙台好きになってもらえたし、悔いの無い旅だったなあ。アッちょっと嘘。大観音の件はなんか無性に悔しい。

お気づきだとは思うんですが、かきしょうゆもLKも旅が好きなんですよね。かきしょうゆは名古屋リベンジや京都旅行を検討していると言っていたし、LKはオフとか関係なく札幌に行ってみたい。

またいつか、旅をしたらここにも記すつもりでいるのでよろしく。

 

 

…… これは余談なんですけど。

旅行から帰ってきて疲れも取れきれてない状態のまま、翌日は朝から私事で盛岡(車で片道2時間)に行き、帰ってきたら夜まで5時間キッチリアルバイトに勤しんでいました。おかげで頭がバグっている。自分でもわかる。もう寝ましょう。